羽高ギャラリー

 

アクセス

♢交通機関
通学バス
・豊岬-初山別-有明
 -築別-羽幌高校(43分)

・古丹別-上平
 -苫前-羽幌高校(28分)

・留萌駅前-鬼鹿三区
 -苫前-羽幌高校(75分)
 

所在地

地図でチェック

〒078-4194
北海道苫前郡羽幌町南町8番地

TEL 0164-62-1050
FAX 0164-62-1051

E-mail 
 haboro-z0 ◎ 
hokkaido-c.ed.jp
◎→@に直してください。
 

お知らせ

このサイトに掲載されている画像及び文章の無断での転載・コピーについては固くお断りさせて頂きます。
 
総合的な学習の時間
『地域と共に』
 今年度入学生から、羽幌町と環境省の連携事業である、シーバードフレンドリー推進協議会の 
 一員として、環境保全教育を実践しています。地域と自己との関わりについて主体的に考え行動 
  できる生徒を育てます


平成30年度総合的な学習の時間の全体計画

1学年シーバードフレンドリープロジェクトの主な活動 
 
総合的な学習の時間活動報告
総合的な学習の時間活動報告
12
2018/11/11

【学習指導】全国ユース環境活動発表大会北海道大会に参加しました。

| by 羽高HP管理者
 11月11日(日)、札幌市で行われた全国ユース環境活動発表大会の北海道地方大会に、1学年の生徒4名が参加しました。全国ユース環境活動発表大会は、高校生等のユース達が、環境問題の解決のために取り組んでいる活動等を発表する大会です。1学年のプロジェクトチームのメンバーが中心となって準備や発表練習を進め、当日はその成果を十分に出すことができました。結果として、全国大会に進むことはできませんでしたが、優秀賞をいただくことができました。準備に際して、羽幌町SBF推進協議会の皆様にもご協力をいただきました。誠にありがとうございました。
 
19:30
2018/11/06

【学習指導】プロジェクトチームが頑張っています!

| by 羽高HP管理者

11月11日(日)、札幌市で開催される全国ユース環境活動発表大会北海道地区大会に出場が決まった本校。代表5名のプロジェクトチームが毎日放課後遅くまで残って発表の資料作りをしています。本校と地元・羽幌町の環境保全活動をしっかりPRしようと真剣です
 


17:00
2018/11/04

【学習指導】ジャパンバードフェスティバルに参加しました。

| by 羽高HP管理者

11月3日(土)~4日(日)、千葉県我孫子市で行われたジャパンバードフェスティバルに1学年の生徒2名が参加しました。ジャパンバードフェスティバルは鳥をテーマにした日本最大級のイベントで、羽幌町SBF推進協議会の方々とともに羽幌町の海鳥や自然環境についてPRしてきました。参加した2名の生徒は総合的な学習の時間に取り組んだ内容を、当日来場した方々に熱心に説明していました。

また、11月11日(日)に札幌市で開催される全国ユース環境活動発表大会の北海道大会への出場が決まりました。

ご協力いただいている羽幌町SBF推進協議会の皆様に感謝申しあげます。
 


18:00
2018/10/30

【学習指導】海鳥センター環境プログラムを体験しました。

| by 羽高HP管理者

10月30日(火)、1学年の総合的な学習の時間において、海鳥センター環境プログラムを体験しました。講師にSBF推進協議会の木内様、濱野様、海鳥センターの石郷岡様をお招きし、プラスチックゴミが環境に与える影響や天売島に生息する生態系について理解を深めました。実際に体験した生徒は、「人間の生活が自然に与える悪影響について理解することができた」と話しており、地域の自然環境について考える良い機会となりました。

また、この様子がNHKニュースで特集され、同日夕方にTV放映されました。

SBF推進協議会の木内様、濱野様、海鳥センターの石郷岡様に感謝申しあげます。
 


15:40
2018/09/27

【学習指導】漁業体験を行いました。

| by 羽高HP管理者
 9月27日(木)、3学年の総合的な学習の時間として漁業体験を行いました。北るもい漁業協同組合の皆様にご協力いただき、今の時期に盛んになる鮭漁の荷揚げや仕分けの見学、近年の漁の状況についてお話をしていただきました。また、学校では捕れたての鮭の調理を行い、鮭の生態や生活史、物質循環についても勉強しました。ご協力いただいた、北るもい漁業協同組合の皆様、留萌北部地区水産技術普及指導所の皆様、ありがとうございました。
 

15:40
2018/09/21

【学習指導】羽幌町サンセットビーチの清掃を行いました。

| by 羽高HP管理者

9月21日(金)、1年生の総合的な学習の時間に羽幌シーバードフレンドリー推進協議会と連携して、羽幌町サンセットビーチの清掃を行いました。生徒は、予想よりも砂浜に多くのゴミがあったことにショックを受けていました。また、以前学んだプラスチックなどの漂流・漂着ゴミが、海鳥などの海洋生態系に与える影響を思い返し、今後はさらにゴミの分別に気をつけたいなどと感想を述べていました。羽幌シーバードフレンドリー推進協議会の皆様、ありがとうございました。
 


15:30
2018/08/30

【学習指導】トンボの調査や河川の水質調査を行いました。

| by 羽高HP管理者

8月30日(木)、1年生の総合的な学習の時間に羽幌町に生息するトンボの調査や河川の水質調査を行いました。現在、1年生の総合的な学習の時間では、羽幌シーバードフレンドリー推進協議会と連携して、羽幌町が抱える環境問題や海鳥について学習しております。生徒は虫取り網でトンボを捕獲し、どのような種類のトンボが生息しているのか調べました。また、調査キットを用いて河川の水素イオン指数の計測を行いました。
 


15:30
2018/07/12

【学習指導】SBF計画についての学習を行いました。

| by 羽高HP管理者

 7月12日(木)、本校地歴公民科教室で1学年の総合的な学習の時間に、羽幌町事業であるシーバードフレンドリー(SBF)計画についての学習を行いました。

 シーバードフレンドリー推進協議会会長の濱野孝様、環境省羽幌自然保護管理事務所の竹中康進氏を講師にお招きし、羽幌町の海鳥にまつわる自然環境について、羽幌町の自然がどうなっているか説明していただきました。濱野様、竹中様に感謝申し上げます。

 今後、本校1学年の取り組みとして、SBFのロゴマーク案を作成し、SBF事務局に提出する予定となっています。

15:30
2018/06/12

【学習指導】風力発電見学を行いました。

| by 羽高HP管理者

6月12日()、3年生の総合的な学習の時間にて「風力発電見学」を行いました。午前は上平風力発電所の見学をし、株式会社ジェイウインドサービスの八木照文氏による風力発電に関する講話を聴講しました。午後は北海道海鳥センターの石郷岡卓哉氏に、風力発電と渡り鳥・海鳥の関係についての講話をしていただきました。最後に、お2人の講話の内容を踏まえ、風力発電を推進していくべきか否かについて、ディベートを行いました。

 風力発電に関する知識を深めるだけでなく、今後のクリーンエネルギーや環境問題について考える良い機会となりました。ご協力いただいた皆様に感謝申しあげます。
 


15:30
2018/05/29

【学習指導】植樹体験を行いました。

| by 羽高HP管理者

5月29日(火)、1学年の総合的な学習の時間にビオトープにて植樹体験を実施しました。この体験は今年で14年目となり、今回はヤチダモやカシワなど210本の苗木を植えました。不慣れな作業でしたが、羽幌みんなでつくる自然空間協議会、北るもい漁協の方にもご協力いただき、無事にすべての苗を植えることができました。参加した生徒は「羽幌町の環境を豊かにするための力になれてよかった」と話していました。ご協力いただきました羽幌みんなでつくる自然空間協議会、北るもい漁協の皆様に感謝申し上げます。また、ビオトープ創設以来、本校生徒が毎年植樹活動を行っていることに関して、羽幌みんなでつくる自然空間協議会より感謝状をいただきました。お心遣いに重ねて感謝申し上げます。
 


16:30
12