羽高ギャラリー

 

アクセス

♢交通機関
通学バス
・豊岬-初山別-有明
 -築別-羽幌高校(43分)

・古丹別-上平
 -苫前-羽幌高校(28分)

・留萌駅前-鬼鹿三区
 -苫前-羽幌高校(75分)
 

所在地

地図でチェック

〒078-4194
北海道苫前郡羽幌町南町8番地

TEL 0164-62-1050
FAX 0164-62-1051

E-mail 
 haboro-z0 ◎ 
hokkaido-c.ed.jp
◎→@に直してください。
 

お知らせ

このサイトに掲載されている画像及び文章の無断での転載・コピーについては固くお断りさせて頂きます。
 
総合的な探究(学習)の時間
『地域と共に』
今年度入学生から、羽幌町と環境省の連携事業である、シーバードフレンドリー推進協議会の
一員として、環境保全教育を実践しています。地域と自己との関わりについて主体的に考え
行動できる生徒を育てます


平成31年度総合的な探究(学習)の時間の全体計画

 
総合的な探究(学習)の時間活動報告
総合的な探究(学習)の時間活動報告
123
2019/10/10

【学習指導】1学年、ビオトープの下草刈りを行いました

| by 羽高HP管理者
 10月9日(水)、ビオトープの環境整備活動の一環で下草刈りを行いました。今年の4月に植樹した若い木々が、他の草木によって成長が阻害されないための活動であると知った生徒たちは一生懸命、草刈りをしていました。今回の活動は若い苗木が無事に成長するために重要な役割を果たしていると、生徒たちは肌に感じることが出来ました。
 
 



15:00
2019/09/26

【学習指導】3学年 漁業体験を実施しました。

| by 羽高HP管理者

3学年の総合的な学習の時間として漁業体験を行いました。北るもい漁業協同組合の皆様にご協力いただき、今の時期に盛んになる鮭漁の荷揚げや仕分けの見学、近年の漁の状況についてお話をしていただきました。また、学校では捕れたての鮭の調理を行い、鮭の生態や生活史、物質循環についても勉強しました。ご協力いただいた、北るもい漁業協同組合の皆様、ありがとうございました。

 

08:00
2019/09/19

【学習指導】令和元年度、SBFプロジェクト本格始動!

| by 羽高HP管理者
 9月19日(木)、SBF(シーバードフレンドリー)プロジェクトのメンバー1年生5名が校長室で挨拶をしました。総合的な探究の時間の一環で行っているSBFプロジェクトに参加する主要メンバー5名が今後の抱負を語りました。今後は、千葉県我孫子市で行われるジャパンバードフェスティバルや札幌市で行われる全国ユース環境活動発表大会(北海道地方大会)などに参加する予定です。
 

16:30
2019/09/13

【学習活動】1学年、海岸清掃を行いました。

| by 羽高HP管理者
 9月13日(金)、1年生の総合的な探究の時間に羽幌シーバードフレンドリー推進協議会と連携して、羽幌町サンセットビーチの清掃を行いました。予想以上に海岸にゴミが落ちており、生徒たちは驚いていました。この活動を通して、漂流・漂着ゴミや、プラスチックごみが海鳥などの海洋生態系へ与える影響について深く考えることが出来ました。羽幌シーバードフレンドリー推進協議会の皆様、ありがとうございました。

  
 

14:00
2019/07/25

【学習指導】1学年、トンボ調査のまとめを行いました

| by 羽高HP管理者
7月25日(木)、1年生61名が先日のトンボ調査のまとめ学習を行いました。羽幌町ビオトープ、上築別特別栽培米圃場、上築別慣行農法圃場の3箇所で捕獲したトンボの種類がなぜ違うのか、生息域の地理的条件を基に、生徒たちは真剣に考え、自分なりの考えを発表していました。来校してくださった羽幌町シーバードフレンドリー推進協議会の皆様、ありがとうございました。

  

09:40
2019/07/23

【学習指導】1学年、トンボ調査を行いました

| by 羽高HP管理者

 7月23日(火)、1学年総合的な探究の時間の一環として、羽幌町ビオトープ、上築別特別栽培米圃場、上築別慣行農法圃場の3箇所でトンボ調査を行いました。この調査を通して、生徒たちはトンボの種類やトンボを中心とした生態系について深く学ぶことができ、環境保全の精神を養うことができました。今回の取組に協力してくださった、東海大学札幌キャンパス、北海道トンボ研究会、羽幌町シーバードフレンドリー推進協議会の皆様、本当にありがとうございました。
 
 

08:45
2019/07/22

【学習指導】1学年、トンボ調査に向けた講話を行いました

| by 羽高HP管理者
 7月22日(月)、同月23日に行われるトンボ調査に向けた講話を行いました。今回、羽幌町シーバードフレンドリー協議会の木内裕也氏、オフィスマルマの長谷川雅広氏、上築有機米生産組合代表・川端博明氏を講師にお招きし、羽幌町に生息するトンボの種類や特徴、トンボの捕獲方法などの調査のための基礎知識、有機農法についてお話ししていただきました。生徒たちはトンボ調査に向けて、準備万端な様子でした。
  

13:50
2019/07/11

【学習指導】1学年、樹木調査を行いました。

| by 羽高HP管理者
 7月11日(木)、総合的な探究の時間の一環として、羽幌町のビオトープで樹木調査を行いました。羽幌シーバードフレンドリー推進協議会、留萌振興局森林室の方々を講師にお招きし、樹木の特徴に関する講話を聞き、実際に樹木調査を体験することによって、生徒たちは羽幌町ビオトープに生育する樹木についての理解を深めることができました。
     

13:15
2019/06/26

【学習指導】農林漁業出前講座を実施しました。

| by 羽高HP管理者
 6月26日(水)、北海道水産林務部・森久保舞子様、山本重人様、北海道農政部・井出恵子様を講師にお招きし、出前講座を実施しました。生徒たちは北海道の農林漁業の魅力や事例などの講話を通じて、羽幌町近隣の町村の取組について関心を深めました。
 また、森林と海の関係性についても知識を深めることができ、質疑応答の時間では生徒も積極的に質問していました。講師の方々には大変お忙しい中、専門職に関する貴重なお話をしていただきありがとうございました。
  

14:15
2019/06/25

【学習指導】3学年 風力発電について学びを深めました。

| by 羽高HP管理者
 6月25日(火)、株式会社ジェイウインドサービス・八木照文様にご協力いただき、苫前町の風力発電所を見学してきました。風力発電の仕組みやメリット、電力はどこに送られるのかについて体験的に学ぶことができました。また、午後からは、北海道海鳥センター・石郷岡卓哉様を講師にお招きし、風力発電が海鳥に与えるデメリットについてご講話いただきました。
 相反する立場の意見を聞き、生徒にとって風力発電の在り方を考える良い機会となりました。ご協力いただいた方々には大変お忙しい中、貴重なお話をしていただきありがとうございました。
  

10:00
123